» インフルエンザ予防接種について

2018/09/01

インフルエンザ予防接種について

カテゴリー: お知らせ, コラム, 内科 東京, 待ち時間 — 渡邊内科 @ 9:00 AM
インフルエンザは12月頃より3月まで本格的に流行します。
予防は、手洗い・うがいは、もちろん重要ですが、ワクチンの接種が一番よい方法です。ワクチンは0.5mlを注射します。
接種後、約2週間後にはインフルエンザの抗体ができ、その後5ヶ月間その効果が持続します。
また、ワクチンを接種していても、インフルエンザにかかる場合もあります。
しかし、その場合、ワクチンを接種していない場合と比較すると かなり軽症ですみます。
国産インフルエンザの予防接種をおこないます。
金額は、1回 3.600円です。
予約はおこなっていません。接種受付時間内に来院してください。
予防接種実施期間は、2012年10月1日から2013年1月頃です。
月~金 午前10:00~12:00 午後の部15:00~17:00
(休診日 10/3・11/7・12/5 水曜日午後)
保険証は不要です。
下記書類を、ダウンロードして、あらかじめ記入して来院してください。
ダウンロードできない方は、受付に御用意してありますので、お申し出ください。
⇒国産インフルエンザワクチンの予防接種を受けられる方へ
※ 今季のインフルエンザワクチンの製造株について 3価ワクチン(3株混合)
A型株 A/カリフォルニア/7/2009(H1N1)pdm (※1)
A/ビクトリア/361/2011(H3N2)
B型株 B/ウィスコンシン/1/2010
(※1)(A/H1N1) 一昨年新型インフルエンザよ呼ばれていたタイプの株です。 2011年4月1日より、
新型インフルエンザH1N1は、通常の季節性インフルエンザとして、扱うことが厚生省より発表されました。当院のインフルエンザワクチンは阪大微研のフルービックシリンジタイプですので安心・安全に接種いただけます

当院では2018年10月9日から国産4価インフルエンザワクチンの予防接種を行います。
本年度は入荷が不安定ですが、入荷次第順次予約サイトを更新しています。
予約開始は、2018年10月1日(月)です。
金額は、1回 4.000円(税込)です。
ネット時間予約制になります。
予防接種実施期間は、2018年10月9日から2019年2月下旬予定です。

予診票・実施案内⇒ホームページの予防接種 インフルエンザをご覧ください

インフルエンザ予防接種予約サイト予約サイト(外部リンク)

コメントはまだありません »

医師紹介

医療法人社団 渡邊内科
理事長 院長 渡邊 龍彦(わたなべ たつひこ)

プロフィール

医師
1952年
東京生まれ
1978年
北里大学医学部卒業
1979年
同大学胸部外科入局
榊原記念病院心臓外科

1986年
上尾中央総合病院外科
1993年
森下記念病院副院長
2005年1月11日
大手町サンケイビル地下1Fに「渡邊内科」を開院
2009年 4月1日
「医療法人社団 渡邊内科」に組織変更 理事長就任

所属学会など

  • 日本消化器外科学会認定医
  • 日本外科学会認定医
  • 日本胸部外科学学会認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本内科学会所属
  • 日本呼吸器学会所属
  • 日本循環器学会所属
  • 日本慢性咳嗽研究会所属
  • 元 千代田区医師会理事

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ