胃痛 腹痛 吐き気 下痢 便秘 下痢

  1. トップ
  2. 症状別にさがす
  3. 胃痛・腹痛
胃痛・腹痛

胃痛 吐き気がする 下痢
便秘下痢をくりかえす

胃痛

みぞおちの痛みがあるときは、主に胃炎や逆流性食道炎が考えられますが、
便が黒かったり(イカのすみのような色)する場合は、胃や十二指腸から出血があることがあります。
また、生もの(特にイカやカツオ)を食べた直後に、胃痛が生じた場合には、アニサキスという寄生虫が、胃にかみついていることがありますので、すぐに検査をしましょう。

吐き気がする

主に胃炎が多いです。胃の炎症によって、胃の動きが止まり、吐き気を生じます。
また、吐き気とともに、腹部の張りを生じることがあり、このような時は、食事を抜いてください。
また虫垂炎の初期は、胃痛・吐き気をおこす事が多くあります。

下痢

発熱・腹痛・下痢がある場合は、感染性の腸炎が考えられます。
特に牡蠣・アサリ・シジミなどの、貝類を食べた後の下痢は、ノロウィルス感染症の恐れがあります。

便秘下痢をくりかえす

大事な会議の前や、通勤の途中に腹痛を感じ、下痢をしたり、ストレスを感じたあとに、便秘や下痢をくりかえす方は、
過敏性腸症候群の可能性がありますが、こういった症状は、 大腸ガンや特殊な腸炎の症状でもあるため、
まずは精密検査を受ける必要があります。

お問い合わせ