睡眠時無呼吸症候群

  1. トップ
  2. 診療科目
  3. 呼吸器科
  4. 睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠中に何回も呼吸が止まったりして、ぐっすり眠ることができなくなる病気です。仕事をしていて、昼間の眠気やだるさは、睡眠時無呼吸症候群の可能性があります。
そして、これらがあると、日中いつも眠く、頭痛やだるさがあることがあります。
それは、高血圧、不整脈、そして糖尿病の原因になるとも言われています。
以上のような症状を認める方は、早めの受診と検査をお勧めします。

検査希望の方へ

睡眠時無呼吸症候群の検査を希望する方は、当院の予約をとって来院してください。
まず医師の診察を受けた後、検査の案内となります。
検査は、ご自宅にて、睡眠中に検査機器を装着し、
睡眠中に呼吸がどのくらい止まっているかを測定します。
検査後は、約10日で解析結果が出ます。
検査費用は、保険証を使って(3割負担の場合)、約4500-5500円です。

予約サイト QRコード

QRコード

https://c.inet489.jp/drwt/

診察券番号と生年月日で、ログインしてください。
診察券の無い方は電話番号での登録になります。

  • 詳細についてはインターネットトップページ「使い方ガイド」をご覧ください。
  • 初診の方・診察券の無い方も予約できます。
  • 当日ご予約のない方は、
    03-3245-2800までご連絡下さい。
  • 当日予約枠をご案内しております。枠に限りがありますので早めにご連絡して下さい。
  • 妊娠の可能性のある方・不妊治療中・妊娠中・授乳中の方は、検査・服薬に制限がありますので、原則として診察を行っていません。

電話・インターネット受付時間

24時間受付(2ケ月先までの予約ができます)
(窓口受付時間)午前9:00~12:00 午後14:30~17:00
 (診察時間)午前9:30開始  午後14:30開始

  • お問い合わせは窓口受付時間内に03-3245-2800へお電話ください

睡眠時無呼吸症候群の治療について

検査の結果、睡眠時無呼吸症候群と診断された場合、様々な治療法があります。
当院では、CPAPの治療を行なっています。
治療中は、1~3ヶ月に1回通院が必要です。
治療は、機器のレンタル代金を含め、保険証を使って(3割負担の場合)、1ヶ月約9000円です。

お問い合わせ